最近、初診の方でノコギリヤシを服用している、または過去に服用していたという患者様が続きましたので記事にさせて頂きます。

いずれの患者様もAGAの進行を止めている効果は感じていないとの事でした。
服用し始めた患者様もいらっしゃったので理由をお聞きしたら、いろいろなサイトでノコギリヤシが薄毛治療でプロペシアと同じ効果があり、副作用がなく安価なのでという理由です。
プロペシアと同じ効果?はかなりの疑問が残りましたので私なりにノコギリヤシを調べてみました。

まず、国内において「ノコギリヤシ」を推奨しているAGAクリニック及び皮膚科等 医療機関では皆無です
あるサイトではヨーロッパでは「ノコギリヤシ」は治療薬として正式に処方しているとありますが、
伝統生薬製剤(薬草)として処方する場合はEU加盟国は許可を取らないといけない植物であって決して治療薬として推奨されているわけではございません。
さらに「ノコギリヤシ」は薄毛治療としてではなく前立腺肥大症の薬草としてのみでAGA治療薬ではありません。

日本では厚生労働省の見解(下記リンク参照)でもあるように「ノコギリヤシ」は医学根拠に乏しく、健康食品会社やサプリメント製造会社のみが販売しているのが実状となります。実際、ノコギリヤシがAGAに効果あると記載されているサイトはアフィリエイトサイトや商品製造会社の紹介サイトのみです。

植物だからアレルギーや副作用が起こらないということはございません。植物・食物でもアレルギー反応や副作用が起こることもございます。
また、どんな食材でも過剰摂取すると身体に悪影響を及ぼすこともございます。
当院のように専門のAGAクリニックで、その患者様に合わせた適正なAGA治療されることをお勧めいたします。

ノコギリヤシ(厚生労働省)
http://www.ejim.ncgg.go.jp/pro/overseas/c04/41.html

プラセボと同等の効果しかないという結論
※プラセボとは有効成分が入ってない治療効果のない偽薬
薬剤で効くのではなく服用している安心感(プラセボ効果)